キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 婚約指輪の選び方 : 婚約指輪ミニ知識

婚約指輪の選び方

婚約指輪ミニ知識

ダイヤモンドの婚約指輪を選ぶ際の、上手な選び方を紹介します

婚約指輪の選び方

婚約指輪の選び方について説明します。

婚約指輪といえば、一般的には、ダイヤモンドが主流です!そのダイヤモンドの上手な選び方を紹介します。

ダイヤモンドを選ぶときには、カットとカラットを優先して決め、カラー、クラリティーは二の次三の次で良いのです。

カラーとクラリティーについては、素人目には判断しにくく、専門家の目でなければ、実態が分かりません。

ですから、一般の人が一目見て分かるカットやカラットを重視して選べば、後悔の少ないお買い物ができるので、オススメです。

では、次に、カットについてですが、一番高いグレードのエクセレントには、トリプルエクセレント、ハート&キューピット、ノーマルエクセレントの3種類があります。

この3種類の中から選んでおけば、まず、安心です。

続いて、カラーについてですが、グレードの高い順に、無色のD、E、F、G、H、Iと続き、わずかな黄色味があるJ、K、L、M、非常に薄い黄色のN、O、P、Q、Rがあり、一番ランクが低くなる薄い黄色のS、T、U、V、W、X、Y、Zがあります。

ダイヤモンドを選ぶときは、カット、カラーのグレードを目安に、好みのものを選びましょう。

お問合せメール

お名前

本文